Malaria No More Japan

Malaria No More Japan講座企画
連続講座「知の快感 蚊が運ぶ病気を識る2016」

Malaria No More Japanは、2015年度に引き続き、蚊が運ぶ病気を考える連続講座を開催します。

2014年夏。デング熱が日本各地で発生。
閉鎖された公園もあり、そのものものしい姿は私たちに「蚊がもたらす病気」の恐ろしさを 実感させました。
そして2015年にはジカ熱の発生も大きな話題となりました。

しかし蚊から感染する病気について私たちはどれほど知っているでしょう?
日本唯一のマラリアに特化したNGO「Malaria No More Japan」は、蚊が運ぶ病気を考える 連続講座を東京と長崎で開催。「蚊」「蚊が運ぶ病気」の専門家たちによる、みなさんの知らない新たな「蚊」の世界に行ってみませんか?

主催:認定NPO法人Malaria No More Japan
共催:国立研究開発法人国立国際医療研究センター/長崎大学大学院熱帯医学・グローバルヘルス研究科

参加方法

本講座は全て終了いたしました。
沢山のご応募ありがとうございました。